“うさぎの巣穴”を意味するRabbit Hutch。オーストラリア風のパブであり、カフェでもあるRabbit Hutchは近江八幡の風情ある八幡堀の側に位置し、醸造所から徒歩一分。江戸時代の蔵造りの建物と洋風パブの内装がユニークな空間を創り出します。リラックスした心地よい雰囲気の中で、常時入れ替わる8種類のTwo Rabbitsのビールと季節の料理をお楽しみください。

滋賀県で最高のクラフトビール体験を

ヒストリー

醸造所のオープン当初、私たちは毎週末醸造所の一角を解放し醸造設備の目の前でお客様にビールを提供していました。これはとても貴重で楽しい経験でしたが、事業拡大に伴いすぐに別の場所に常設スペースが必要になりました。また、私たちはクラフトビールをフードと共にご提供するパブを開くことも夢見ていました。醸造所からすぐの位置にある現在の場所が借りられると知った時、決断に時間はかかりませんでした。こうしてラビットハッチクラフトビアカフェが誕生しました。

メニュー

自身も大のクラフトビール好きのオーナーシェフが作り出すメニューの数々は、どれもまずビールありき。多くのレストランではワインやビールをフードを合わせますが、ここでは逆です。全てのメニュー作りはビール主体でスタートしているので、ハッチのフードはビールの味を引き立てる最高の脇役となっています。

おすすめは本場オーストラリアや英国の味を再現したビアバターフィッシュ&チップス。ふわふわの真鱈をビールを使った衣に潜らせ、サクサクに揚げて自家製タルタルソースと共に。シェフが誇る開店当初からの自信作です!

琵琶湖の湖魚ビワマスや地元栽培のこだわり野菜を使った季節のピクルスなど、地元食材も積極的に取り入れています。食材の味を最大限に活かした旬の味はシェフの腕の見せどころ。ランチ、ディナー共に多彩なメニューをご用意しています。

空間

オーストラリアのパブ風の木製テーブルに座ると、隣の人と近すぎず遠すぎず、心地よく時間をともにできます。自分だけの空間をお好みの方には、蔵特有の小さい窓の側に置かれたソファ席を。時に八幡堀を行き交う和船を眺めながらゆったりとした時間をお楽しみいただけます。オープンキッチンを囲む広いカウンター席では自然とスタッフや隣の方との会話が生まれ、ビール好き同士の話も弾みます。

Rabbit Hutchへのお問合せはこちらまで :

電話:0748-36-2347 | Eメール:rabbithutch@tworabbitsbrewing.com | 営業時間:木曜から日曜 11:00 - 21:00、祝日営業
住所:〒523-0837 滋賀県近江八幡市大杉町27番地2F
  

行き方を調べる